ベランダ園芸

水耕栽培

去年から「水耕栽培」にはまっている。
「窓際」と「LED」でしているが、LEDはなかなか成果が出ていない。

窓際のほうは、だんだんそれらしくなってきた。
やはりお天道様は偉大だ。
冬でも太陽の光で、どんどん成長している。
ありがたいことだ。

水菜
Resize0313


チマサンチュ
Resize0315


ホウレンソウ
Resize0317


この調子で、ベランダ同様水耕栽培も確立したいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダイソーの種

ダイソーの春夏用種が売り出されていたので早速買った。
今回は「コリアンダー」「コキア」という新作が出ていた。

Resize0306


ピーマンとキュウリ
Resize0308


マリーゴールドとコキア
Resize0309


どれもベランダで育てる予定。
今年は夏野菜に「ピーマン」と「キュウリ」に挑戦する。
マリーゴールドは虫よけに、コキアはなかなか大きくならないと聞いたので、軽い気持ちで育てようと思います。

そろそろ梅も開花し始め、本当に春が近くなった。
冬大嫌いの私は、嬉しい限りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナス初収穫

ベランダで、茄子の初収穫をした。
「千両2号」を現在2本植えている。
そのうちの一つだ。

Resize0199

結構立派な実がなった。
ナスは
「ナスとトウガラシ」「ナスとパセリ」の組み合わせで植えている鉢が2つある。
今回は「ナスとトウガラシ」から収穫した。

「ナスとパセリ」でも2本同時に育っている実がある。
来週あたり、収穫できそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レモンバーム託卵疑惑

もう何年も家に「レモンバーム」がある。
ずっと勝手に生えて、何もしない。
私がここ数年、何もしないベランダで唯一生き残っていた植物だ。

しかし!
それが「偽物レモンバーム」の可能性が出てきた。
というのは、その挿し木を人にあげたときのこと。
私は100%レモンバームと信じてあげたら、

「これはレモンバームじゃない!!

と指摘された。
なんだってーーーー
すっとレモンバームと信じてきたものが、実は全然違っていたとか。

そういえば、最初はレモンの香りがしていたのにある時からしていない気がする。
ネットでみると、確かに何かが違う。
かといって、グーグルの画像検索で同じものが出てこない。
これは一体?

もしかしてどこかですり替わったのだろうか?
もしくは他の植物とくっついて、違う品種ができたのだろうか?
しかし、これはずっとレモンバームの鉢にずっとあったのに・・・・。
一体なぜ?

疑問は疑問だが、すぐにこれを片づけたりせずに、とりあえず花を咲かせてみることにした。
花を咲かせれば、少しは分かるかもしれない。
ともあれ、レモンバームは私のベランダになかった。
本当に驚きだった。

偽物レモンバーム
Resize0177


| | Comments (0) | TrackBack (0)

茄子の花とバジル

現在、種まきをしている野菜は

・中玉トマト
・茄子
・バジル

花は
・ミニ咲ひまわり
・日日草
・百日草
・千日紅
・ラベンダー

といろいろあって、なんでも種から蒔いているような感じだが・・・・、実は人様から
・茄子
・バジル

の苗をいただいて、育てている。
苗は楽だ。
発芽の心配はないし、すでに大きいので収穫は確実だし。
しかし、買うとなると高い。
値段にしたら、10倍以上では効かないはず。
それほどに苗は高い。
なので、私は種から蒔いている。

しかし、いただいた苗は当然に大事に育てている。
そのうち、茄子の一番花が咲いた。
苗は「千両二号」という名前だ。

またバジルも順調に育っている。
もう2度もパスタの上に乗せたくらいだ。
本当にありがたい。
種のはまだまだ当分収穫できない。
この苗を大事に育てるつもりだ。


茄子
Resize0143


バジル
Resize0151


| | Comments (0) | TrackBack (0)

バラ開花

去年末に買ったバラのひとつ、「クイーンエリザベス」がついに開花した。
ピンクの可憐な花だ。

Resize0128


家に来た時はただの「枯れ木」のように見えたのに、やはり植物というのはすごい。
ついには咲いてしまった。
Resize0154


まだたくさん蕾が付いている。
全部咲いてもらうためにも、咲いた花は早めにカットする予定。
また「花後の剪定」の後に植えかえも予定している。
現在は、最初から入っている「6号鉢」で花が咲いている。
小さいので、大きな鉢に植え替えよう思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スイトピー

去年の秋、「今年春開花のために種をまいた花」のひとつ、スイトピーが咲いた。
ずっとツルは伸びているが、全然蕾の気配がなかった。
最近、やっと蕾っぽいのが出たと思ったら、あっという間だった。
ピンクの花が可憐だ。
思っていた以上にきれいで嬉しい。
去年秋から場所を占領して、正直萎えていたが、きれいに咲くとまた今年も蒔こう!という気分になる。
ちょっとの間、スイトピーを楽しみたい。

Resize0127


| | Comments (0) | TrackBack (0)

発芽

先月から野菜や花の種をまいているが、段々発芽してきた。
まだ暖かさが安定しないためか、思うようには成長してくれない。
しかし、発芽するということは、春になった証拠。
ずっと世話をしても全く変化のない冬よりもずっと楽しい。
ありがたいことだ。

絹さやと百日草
(奥が絹さや、手前2列が百日草)
Resize0124


トマトと茄子
(左の3列が茄子、右2つがトマト。雑草とまだ見わけがつきにくい)
Resize0142

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ストロベリーキャンドル

去年、ダイソーの秋冬種でパッケージを見て一目ぼれした「ストロベリーキャンドル」がやっと咲いた。
長かった。
今年の春に咲くために、去年の10月に蒔いた。
狭いベランダでずっとクローバーだったが、「本当に花が咲くのだろうか?」と疑問に持たせる植物のひとつだった。
(実際いまだに蕾すらつけていない花もある)

長かった・・・しかし、思ったよりも赤だった。

昨年10月に出てきたクローバー
Resize0136


いつもクローバーのまま
Resize0137


春になって背丈が伸びてもクローバー
Resize0138


4月に入ってやっと蕾が
Resize0139


咲きました
Resize0140


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミニ咲ひまわりと中玉トマト

ダイソーでまた種を買った。
多分これが今年の春夏種の最後になると思う。

・ミニ咲ひまわり
・中玉トマト

去年、普通サイズのヒマワリを買った。
ひどいアブラムシに悩まされた。
最初から「オルトラン」をまいておけばよかったのだが、当時はその存在を知らなかった。
また、ヒマワリと混栽したのが「千日紅」だったが、全く出てこず雑草に変わった。

中玉トマトではなく、「ミニトマト」のほうがよかったのかもしれない。
しかし、ダイソーには「甘いトマト」はなく、酸っぱそうな観賞用のトマトしか売ってなかった。
どうせ野菜を育てるなら、美味しい甘いトマトが食べたい。
そう思い「中玉トマト」にした。

トマトはすぐに種まきをするとして、ヒマワリは5月に種まきをする予定だ。

Resize0125


| | Comments (0) | TrackBack (0)