心と体

暖かくて体調が良い

最近暖かいせいだろうか・・・・体調が良い。
冬の寒くて暗いのは大嫌いだろうか、朝の家を出発する時間もだんだん日が出てきた。
2週間くらい前までは真っ暗のなか出勤していた。
朝から鬱だと思っていたが、今は朝から気分が良い。

芳香浴のアロマオイルをオレンジスイート中心に変えたのもあると思う。
以前は「鎮静効果」を狙って眠くなる落ち着くものを使っていた。
今はオレンジの香りを嗅いで日々好調だ。

おまけにこの土日は地元の温泉につかってきた。
どちらも日帰り温泉だが、すっきりした気持ちになった。
土曜日は温泉の後にマッサージを1時間したこともあって、さらに体調が良い。

花粉症のせいで「春は嫌い」という人も多いが、私は春が大好きだ。
もう少しで桜も咲き始める。
あとちょっとだ。
大嫌いな冬が終わり、大好きな春と夏が近づいてくる。
2週間くらい前と違い、今はウキウキとした気分で春を待っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年齢と健康

長く生きていると、だんだん体にガタがくる。
とうぜんのことだ。

この1年でいろいろ私もガタが来た。
年齢的にも当然のことだ。
去年6月に朝起きたら首から肩が痛くなった。
寝る前までは全くなんでもなくて、その日の夜はスポーツクラブで汗を流していたくらいだ。
しかし、朝起きたら「寝違えた」ようになっていた。
痛くて仕方がなくて、医者に行った。
痛み止めと塗り湿布など多数もらってきた。
レントゲンも2度撮った。
リハビリにも通ったが全然治らない。
たまらず、9月はマッサージに毎週行ってしまったほどだった。

そして去年秋ぐらいから、目が老眼になってきた。
秋までは全くなんでもなかった。
しかし、寒くなってきたとたんなんだか・・・物が見えにくい。
すぐに眼鏡!とも思ったが、眉唾にもファンケルの「えんきん」を買うことにした。
「効果を実感した人94%」と怪しいことが書いたる。
半信半疑だったが、買ってみた。
すると、効果を感じだ。
お金を出したのは無駄ではなかった。
いつまでもつかわからないが、とりあえず何か月かは飲んでみようと思う。

それと、ここ数年、血圧が上がってきた。
私はもともと低血圧ではない。
普通だった。
しかし、このところ上がってきた。
何か原因があるのか、加齢なのかはわからない。
そのため、アロマオイルを買うよいうになった。
これで少しでも効果があればと思って買っている。
鎮静効果のあるという「ラベンダー」などが主だ。
アロマディフューザーで、家でアロマを焚いている。
水に数滴たらして焚くものではなく、オイルと直接焚くタイプだ。
おかげでアロマが消費されて仕方がない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アロマオイル

現在の私はアロマオイルが大好きだ。
15年くらい前も好きで、勉強して資格を取った・・・気がする。
それ以来で、今も大好きになっている。
以前は特にブランド関係なく買っていたが、今はイギリスの「ニールズヤード」が好きでそこのオイルを買っている。
さすがに名門ブランドだけあって高い。
しかし、お気に入りのブランドで、日本国内でも買いやすい。
今年のお正月は、ローラアシュレイ同様福袋を買ってしまった。
そして、毎月のように精油を買っている。
ほとんどがラベンダーだが、今月はなんと「ローズ」を買ってしまった。
女性ホルモンのバランスを安定させるのに良い精油のようだ。
と、このように言い訳を付けて毎月買っている。
ほとんどが芳香浴だが、セルフオイルマッサージをしようと思っている。
そういうのには、やはり良いオイルを使いたい。
年齢的のも、ホルモンバランスの乱れが大いに気になるので、よかったと思う。
少しは効果が出てほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日焼け?

昨日、いつものように夕方の散歩をしたら・・・・、日焼けした気がする。
腕がひりひりする。
赤くなっているし。
まだ夏ではないので、つい油断してしまった。
いつもは長袖で歩く。
昨日も当然長袖だったが、あまりに暑いので腕をめくってしまった。
すると・・・それからひりひりする。

5月に入って一層日差しが強くなった。
GWの朝に洗濯物を干していても、日差しが強いと感じたほどだった。
もう紫外線対策をしないといけないとは・・・・、春夏を待ち焦がれていた私からしたらありがたいことだ。
この暖かさのおかげで、植物の成長が早い。
しかし、ひりひり痛む。
本格的に日焼け止めクリームを塗らないとまずいかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

特茶

毎日特茶を飲んでいる。
特茶は高い。
自分で買っているのではなく、買ってもらっている。
しかし、「効果がない」と言われ、それも終わるようだ。

確かに、2kgしか減ってないから、あまり効果がないのかもしれない。
来月、「インボディ」(体成分分析)をする。
そのとき、特茶の効果があったのか、なかったのかわかりそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3回目温泉

今年3回目の「近所の温泉」に」行ってきた。
ホテル内の温泉だ。
温泉に行くと、1時間は半身浴をしている。

今日は久々に人が多かった。
木曜日はだいたい人が少なく、貸し切りに近い状態もあったのに、この日はものすごく人もいた。
ホテルの近くで、河津桜祭りをしているからかもしれない。
まだ見ごろには程遠いが、ライトアップされた桜がピンクになっていて綺麗だった。

人が大勢いる中、露天風呂の隅でじーーーっとしていたら、年配の人に話しかけられた。
話もしっかりしているし、姿勢がまっすぐなのだが、年齢は84歳だという。
毎日ニュースを見て、振り込み詐欺にひっかからないようにする!とか、子供たちに連絡する!
など、いろいろシュミレーションをしているとか。
口も達者で、とても80代には見えなかった。
お友達3人で同窓会らしいが、他の二人は杖をついて歩いているという。
その人は、腰も曲がっておらず、すたすたと歩いて内風呂に入って行った。

なんだかんだ露天風呂の中で30分くらい話しこんでしまった。

「健康に勝るものはない」と何度も言っていた。
「人に意地悪したり、嫌なことをしてはいけな」
「人間はしたことが必ず自分に返ってくる」

とも。
あんな80代になりたいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

温泉で半身浴

最近、寒いせいか体調が悪い。
体の循環が悪いというか、調子が良くない。
これは寒さのせいだと思う。
ただでさえ冬が嫌いなのに、これではますます気分も滅入る。
ということで、地元の温泉に行くことにした。
ホテル内にある温泉だが、日帰り入浴ができる。
会社帰りでお腹が空いていたが、バナナを食べて行くことにした。

木曜日なので、人は少なかった。
日帰り入浴の人はもちろん、宿泊客も多くなかったのかもしれない。
時間的にも、宴もたけなわだったのだろう。
ほんの数名いるのみで、露天風呂など長く貸し切り状態だった。
明日は雪の予報だったが、露天風呂で1時間も半身浴してしまった。
ほとんどの客は内湯にいた。
露天風呂は寒いし、お湯の温度も低いので好まれなかったようだ。

温泉効果で、とても体が温まって体調良好になった。
この冬は、毎週のように温泉に行きたい。
金曜日は宿泊客で混みそうな気がする。
やはり会社帰りの木曜日が無難だろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

炭酸風呂

実は去年の暮れから「炭酸風呂」に毎日入っている。
本当は、スーパー銭湯の「炭酸泉」に入りたい。
しかし、なかなか炭酸泉がない。
炭酸泉は体に良いらしい。
過去に「ラムネの湯」という名前のところに入った気がするが覚えていない。

効能は、血管を拡張させ、血液の循環を良くし、血流量が増えて、万病に効くらしい。
血液の循環が良くなれば、いろいろな病気に効くだろう。
実にありがたい効能だ。

「炭酸泉」に入りに行くのは難しい。
家で炭酸泉を作れる専門機器を飼うには50万円するとか。
それは無理。
そこで、自分の家で「炭酸風呂」を安く作ってみることにした。

・重曹   2
・クエン酸 1
・荒塩   2

の割合で容器に混ぜ、お風呂に入った時に入れる。
分量は好み。
私は大きなスプーンで2杯くらい入れている。
お湯が濁るくらいシュワシュワするが、あっという間に透明の湯に戻る。
しかし、体には小さな気泡が付いている。
何より、お湯の温かさが長続きする。
私のお風呂は寒い。すぐにお湯も冷めていた。
しかし、冷め方ゆっくりになる気がする。

正直、ずっと気泡が出続けないので効果が薄いと思うが、まぁ数分でも炭酸に浸かれるのは良いことだろう。
意外とすぐ無くなる荒塩を100円ショップで買ったのはそういうことだ。
料理には一切使わず、お風呂に消えている。

まぁ、どんなものかわからないけど、風呂がシュワシュワするのは面白いし、材料は元は全て食品。
口に入れるものだから、お湯に溶かして浸かるのは悪くないだろう。
この冬はずっと炭酸風呂に入ってみようと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

眼科検診

眼科に行った。
久しぶりの眼科だ。
普通に検診してもらおうと思ったのだ。
lコンタクトの処方箋を作るとき、視力検査や眼圧検査は普通にする。
しかし、目の中を見て「緑内障の恐れがある」と言いだした。
で・・・・、緑内障の検査および瞳孔を開いてみる検査をすることになった。

結果、目の調子は良好だった。
ただ、コンタクトを長時間入れているせいか、少々充血していると言われた。

思いだしてみれば、以前も「緑内障テスト」をしたことがある。
その時もなんでもなかった。
瞳孔を開いてみたのは初めてだ。
瞳孔を開くのに、目薬を打ったせいか、数時間は目の焦点が合いにくかった。
近くを見ても遠くを見ても、何を見ても焦点が合わずに苦労した。
タブレットの画面など見えるところと見えないところがあり、リアルに老眼体験をした。

眼科でよーーーく目の検診をしてもらって、結果は良好。
年末に良い結果となって非常に嬉しかったのだが・・・・、
検査費用はなんと「5500円」もした。
軽く検査で2000円くらいかな?と思っていた私には、それこそ目玉が飛び出すほどの出費となった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安酒でした・・・

21日に、職場の歓送迎会があり、参加した。
某中華のお店だった。
それは良いのだけど、お酒をあまり飲まない私は、「巨峰サワー」を頼んだ。
飲み口は美味しかったのだが、このお酒・・・じわじわと効いてきた。
半分飲んだだけで、眠くなるは、くらくらするは、気持ち悪くなるは。

普段から、あまり飲まずに、食べることしかできないのだが、この日は食べることも十分にできなかった。
その後、ウーロン茶やコーラを飲んでごまかしつつ、なんとか飲み会を終えた。

強いお酒なら、一気に効いてすぐ酔いがさめる。
しかし、このお酒は次の日も残るほどの強力な効きだった。
絶対に安酒だと思う。
飲み会の後だと言うのに、妙にお腹もすいてしまった。
割り勘負け・・・の飲み会だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧