経済・政治・国際

安倍内閣

第2次安倍内閣が発足した。
首相に返り咲くのは、吉田茂以来2人目らしい。
まぁ、1次の時は若かったし、まだ58歳。
今が適齢期だ。
そういう意味で、前回は良い勉強だったということだろう。

本来なら、一度辞任した人にはチャンスは訪れるはずはなかった。
しかし、あまりにも韓国と中国の横暴がひどすぎ、それに媚びへつらう民主党ではだめだと思ったのだろう。
一気に自民党総裁になり、一気に総理大臣になってしまった。
運がよいと言えば運がよいのだろう。

今回は、前回のようにマスコミの総叩きも効かないだろうし、何より健全な野党がない。
民主党にはもう二度と芽がないだろう。
そういう意味で、再び本人が健康を害さない限り、年齢的にも長期安定政権になるはずだ。
小泉さんのように。
ちょっと景気をよくしてもらいたい。
今度こそは、国民の期待を裏切って早期に辞めず、じっくりと政治をやってほしいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

総選挙が終わった

総選挙が終わった。
私の選挙区は無風。
ほぼ開票と同時に当確が出るほど、何もない区だ。

で、地元はともかく選挙速報を見ようと、チャンネルを回しっぱなしだった。
一番見たのは・・・やっぱり池上さんだろうか?
なかなかおもしろかった。

案の定、自民党に政権が戻ってきた。
当然だろう。
民主党はあまりにもひどすぎた。
あれでは、嫌気がさすのは当然だ。

鳩山さんは選挙に出られなかった。
管さんは、小選挙区で落選して、比例で当選したようだ。少なくとも私が起きているうちはその処遇が出なかった。
野田さんは、小選挙区でしっかりと受かった。
まさに、この現状が、民主党の首相の3人の瑕疵を表している。
それぞれの選挙区民は、しっかりと首相の功罪に審判を下した。
3人とも妥当な結果だと思っている。

これからどうなるかわからないが、少なくともすでに景気が上向きそうな気配だ。
ありがたい。
円安株高の傾向になるだろう。
景気回復してほしいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

期日前投票

今日、会社の帰りに期日前投票に行った。
私の選挙区は、はっきり言って、無風区なのだが、まぁそれでも行かねば!と思い、行ってきた。
前回よりも・・・居なかった気がするが、実に面白かった。
日曜日に、わざわざ選挙に近くの学校に行くよりはずっとずっとましだ。

後は日曜日を待つだけ。
正直、開票と同時に当確が出そうだが、まぁそれはそれで良かろう。
安心して、他の選挙区を見ていられる。

そういえば、総選挙と言えば思い出されるのがDASH村の村長選挙。
たしか、総選挙と同じ時に村長選挙をしていた。
選挙速報的な場面を流し、最後に村長決定。
そして、本物の選挙速報を放送していた。

DASH村は今はそれどころじゃなくなってしまった。
村長は今どこにいるんだろうか?
新たな企画DASH島もある。
こちらの村長・・・・もそのうち決めるんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本当に解散した

野田さんが本当に解散した。
言葉通りだった。

何でも野田さんは、子供のころに「馬鹿正直」という通知表の評価を見て、成績が落ちてもお父さんに褒められたという。
まっすぐで正直な性格を、誇りに思って生きてきたのだろう。
前の二人とは違うようだ。
「近いうちに」という言葉を守って、ついに解散したようだ。

私としては、「前の二人と比べたら」という条件付だが、野田さんは悪くなかったと思っている。
最高によい!とも思わないが、でも「良評価」だ。

選挙は多分自民党の圧勝、民主党は壊滅的な打撃を受けるだろう。
野田さんに代わり、安倍さんが首相になると思う。
敗戦の将になるのは間違いないが、前回の麻生さん同様、いずれは歴史が正しく評価しくれるのを待ちたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

野田さんは頑張ったなぁ

野田首相が党首討論で、解散を明言した。
攻める側だった安倍さんの方がびっくりしたらしく、煮え切らない態度で、言葉が曖昧に見えた。
うろたえる様な態度で、まるで覚悟がないように見えた。
逆に野田首相は、党首討論に臨む前から心を決めていたのだろう。

以前から「近いうちに」と解散を明言していたのだから、このあたりで頃合いだろう。
野田さんは、前の二人(名前を書く気にもならない)と比べたら、本当に良く頑張った。
アメリカに対しても、中国に対しても、韓国に対しても、きちんと言うことは言ったし、国内の問題に関しても逃げなかった。

前の二人と違って、適当なことを言ったり、こそこそしたり、卑劣な態度は取らなかった。
満点の対応ではなかったかもしれないが、誠実だったと思う。
自分たちや党さえ良ければいい!というのではなく、首相として判断し、行動していたと思う。
その点は高く評価できる。

党内で不満があるというのが、全く理解できない。


まぁ、それだけ前の二人が最低最悪すぎたのだろう。

16日(金)に解散で、来月選挙かぁ。
民主党政権には不満だったが、私は野田さんは良かったと思う。
前二人の大きな負債と損失を引き継ぎつつ、良く頑張ったと思っている。

選挙では、民主党政権が大敗北して、再び自民党政権になるだろう。
安倍さんが総理大臣に返り咲くことになるだろう。
前回は若くして就任したし、本来なら今ぐらいの経験と年齢が適齢期だろう。
あまり多くを期待してはいけないが、やっと経済的にも立ち直るだろう。
せめて3年前の状態くらいに戻してほしい。
リーマンショックがあっても、それでも半年後くらいには何とか持ち直した。
あの時は、マスコミの「政権交代」の宣伝によって、多くの人がそれに乗ってしまった。
世間もだが、マスコミもあの狂乱で大打撃を受けた。
今度こそは、まともな選挙をしてほしいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

野田さん

昔はよく「誰が首相になっても同じだ」と言われていたが、前任者二人が全然それに足りない人物だったことで、日本国民は大変な迷惑をした。
それと比べたら、野田さんは頑張っているほうだ。
ポッと出の首相という気もしたが、前の二人と比べたら、天と地ほど差がある。
贅沢なことに「誰がなっても同じ」のレベルには達していると思う。

最近、野田さんは呂律が回らないとか、飲んだくれているという話を聞く。
首相ともなればそりゃストレスは多かろう。
しかし、前の二人よりもマシだし、他に首相ができる人がいない。
首相を続けるか、解散しかない。
解散したくないのなら、首相を続けるしかない。
とりあえずは、並みの首相ではあるんだから、自信を持って頑張ってほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自民党総裁選

今週もいろいろあったが、インパクトにあったのが自民党総裁選だ。
民主党は、当然のごとく野田総理に決まった。
自民党も、最初は谷垣さんで決まると思っていた。
なぜなら、この人のもとで3年間まとまってきた。
野党で、これほど人も少なくなり、まとめるのは大変だっただろう。
選挙だってほとんど勝ったはずだ。
カリスマがないように言われているが、それはそれなりに頑張ってきた。
当然に選ばれると思ったら、内部抗争により出馬を断念する羽目になった。

その代わりに出てきたのが石原長男で、はっきり言って親と伯父の七光も良いところ。
発言は軽いし、失言は多いし。
この人が総裁に選ばれたら、自民党には絶対に入れられないなぁ・・・と思っていた。
多分、選挙前に総裁を降ろされていただろうけど。

で、安部さんが再登場することになった。
総理経験者とはいえ、1年で退陣することになり、再登場の目はどうかな?と思っていたが、最近の中国と観光の横暴と、石原長男のあまりの酷さに、票を集めることができた。
まぁ、あの5人の中では妥当と言えば妥当。
あれだけマスコミに叩かれていたのに、それでも再登場すると言うことはそれなりの覚悟もあるのだろう。
一度失敗をしたからと言って、もう二度と芽がない!という日本の社会でもないはずだ。

まぁ、石原長男を推薦した長老たちの力がなくなるのは確実だろう。
それはとてもよかったと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また選挙

11日に統一地方選挙があった。
知事選と議会選だった。
24日には、また選挙がある。
今度は市議会議員選だ。

この間、候補者が駅前に立っていた。
まだ若い。
若いから・・・市議会にはいいのかもしれない。
母もその日に会ったらしく、「今度はこの子に入れてあげてね!」と言っていた。
まぁ、真面目で良さそうで、熱心ではあった。

市議会ぐらいは若い力で行ってよいと思う。
日曜日には雨が降るという。
また23日土曜日に、期日前投票の予定だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は

今日は「真珠湾攻撃」の日だ。
日本では太平洋戦争、第2次世界大戦が始まった日だ。
人によってはジョン・レノンの亡くなった日かな?

最近、普天間基地問題をやたらとテレビで放送している。
首相はなかなか決断できないようだ。
でも思う。
一度約束したことは、「守るべき」じゃないだろうか?
国と国との約束はそれほど重いものだと思う。
会社で社長が替わって、「前の社長と約束したことは向こうです」なんて無いと思う。
契約にしろ、ルールにしろ、一応前の社長が約束したことは、会社が約束したことだから有効なんじゃないかな?
国と国はもっと重い気がするんだけど・・・。
オバマさんだって、ブッシュさんが約束したことをそのまま履行しようと思ったんだし。
まぁ、それが当然だと思うけど・・・。
政治や外交の話はやっぱり難しいなぁ。
でも、毎日毎日「普天間基地」の問題ばかりで正直飽きた。
鳩山さんには、とっとと決断して終わらせて欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小泉進次郎と行く「海上自衛隊横須賀基地見学ツアー」

自民党で、小泉進次郎と行く「海上自衛隊横須賀基地見学ツアー」というのをしているようだ。
人気らしい。
まぁ、人気の若手イケメン議員を使って・・・・のPR活動ってところなんだろう。
50名の定員に、前日で1400人応募があったとか。
最終的には5200人だったとか。
やはりテレビの効果はすごい!
全然当たらない確率じゃないか!


興味あるなぁ。
しかし、なんか一人で申し込むのも寂しいし、まぁ、これだけの倍率だったら当たらないだろうし。
今は運気が悪いので、当たりそうもない。
寂しいけど、諦めることにした。
しかし・・・・まだ政治家になって半年も経ってないのに、いくら有名な家族とはいえ・・・すごい人気だ
また近いうちに、第2弾もありそうだ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧