« March 2016 | Main | May 2016 »

April 2016

hideの墓参り

ゴールデンウィークの晴れた今日、hideの墓参りに行ってきました。
電車とバスを使うと、
京浜急行の三浦海岸駅で降りて、京急バスに乗って、ちょっと歩きます。
私と友人は自家用車で行きました。

施設駐車場からすぐに見える「案内所」でhideの墓の場所を教えてもらいました。
訪れる人が多いらしく、案内の紙をもらいました。
お線香と花を買い、チャッカマンを借りて、駐車場から礼拝堂をと池の間を通り、階段を上ってお墓参りに。

17年経った今でも訪れる人が多く、花の絶えない墓地でした。
数人いて、お参りするのに待ちました。
花はたくさん飾ってあって、その場で買ったのではなく、多分家から持ってきたのだろう手の込んだお花やマスコットがありました。

2016043014550000

2016043014570000


お線香を買ったのですが、束であげるのは禁止らしく、友人と1本ずつあげました。
同じ敷地内に、hideのおばあさんとご先祖のお墓もあり、何かのご縁と思って、こちらにも線香を上げさせていただきました。

周りのお墓も立派で、墓石以外にも、敷地内に石像が置いてあって、見ごたえがありました。
中には、ペットのお墓と思われるものも見られました。
等身大だろう犬の石像があり、連れの友人は「ああいうの高いのよ」とのこと。
最近親御さんがお墓を買ったとのことで、いろいろ詳しく教えてもらいました。

私も今までお墓のことは全く考えていませんでしたが、以前飼っていた猫と一緒に入れるなら、お墓も悪くないなと正直思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スイトピー

去年の秋、「今年春開花のために種をまいた花」のひとつ、スイトピーが咲いた。
ずっとツルは伸びているが、全然蕾の気配がなかった。
最近、やっと蕾っぽいのが出たと思ったら、あっという間だった。
ピンクの花が可憐だ。
思っていた以上にきれいで嬉しい。
去年秋から場所を占領して、正直萎えていたが、きれいに咲くとまた今年も蒔こう!という気分になる。
ちょっとの間、スイトピーを楽しみたい。

Resize0127


| | Comments (0) | TrackBack (0)

発芽

先月から野菜や花の種をまいているが、段々発芽してきた。
まだ暖かさが安定しないためか、思うようには成長してくれない。
しかし、発芽するということは、春になった証拠。
ずっと世話をしても全く変化のない冬よりもずっと楽しい。
ありがたいことだ。

絹さやと百日草
(奥が絹さや、手前2列が百日草)
Resize0124


トマトと茄子
(左の3列が茄子、右2つがトマト。雑草とまだ見わけがつきにくい)
Resize0142

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ストロベリーキャンドル

去年、ダイソーの秋冬種でパッケージを見て一目ぼれした「ストロベリーキャンドル」がやっと咲いた。
長かった。
今年の春に咲くために、去年の10月に蒔いた。
狭いベランダでずっとクローバーだったが、「本当に花が咲くのだろうか?」と疑問に持たせる植物のひとつだった。
(実際いまだに蕾すらつけていない花もある)

長かった・・・しかし、思ったよりも赤だった。

昨年10月に出てきたクローバー
Resize0136


いつもクローバーのまま
Resize0137


春になって背丈が伸びてもクローバー
Resize0138


4月に入ってやっと蕾が
Resize0139


咲きました
Resize0140


| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の桜

今年の桜は・・・遅く咲いたと思ったら、一気に開花した。
昨日までは
「まだ蕾がピンクに見えるけど咲いていない。
 いつ咲くんだろう・・・」
と思ったら、次の日開花していた。

毎年桜なんてそんなものだろうし、いつの間にか散っているのも毎年のこと。
しかし、暖かい良い季節になってきた。

桜が咲いたら、種まきができる。
そろそろ花の種をまき始めようと思う。


Resize0120


Resize0121


Resize0122


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミニ咲ひまわりと中玉トマト

ダイソーでまた種を買った。
多分これが今年の春夏種の最後になると思う。

・ミニ咲ひまわり
・中玉トマト

去年、普通サイズのヒマワリを買った。
ひどいアブラムシに悩まされた。
最初から「オルトラン」をまいておけばよかったのだが、当時はその存在を知らなかった。
また、ヒマワリと混栽したのが「千日紅」だったが、全く出てこず雑草に変わった。

中玉トマトではなく、「ミニトマト」のほうがよかったのかもしれない。
しかし、ダイソーには「甘いトマト」はなく、酸っぱそうな観賞用のトマトしか売ってなかった。
どうせ野菜を育てるなら、美味しい甘いトマトが食べたい。
そう思い「中玉トマト」にした。

トマトはすぐに種まきをするとして、ヒマワリは5月に種まきをする予定だ。

Resize0125


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2016 | Main | May 2016 »